【ニューヨークモーターショー16】ビュイックの最上級SUV、アンクレイブ …「スポーツツーリング」設定

自動車 ニューモデル 新型車
ビュイック アンクレイブ スポーツツーリングエディション
ビュイック アンクレイブ スポーツツーリングエディション 全 3 枚 拡大写真
米国の自動車最大手、GMの高級車ブランド、ビュイックは3月17日、『アンクレイブ』の「スポーツツーリングエディション」の概要を明らかにした。実車は3月23日、米国で開幕するニューヨークモーターショー16で初公開される。

アンクレイブは2006年1月、ビュイックブランドの最上級クロスオーバーとして、デトロイトモーターショー06でデビュー。大型サイズのボディに、3列シートのゆとりある室内空間を備える。

2012年春、ニューヨークモーターショー12では、大幅改良車を発表。フロントはグリルやバンパー、ボンネット、ヘッドランプのデザインが見直され、表情を一新。アルミホイールやリアバンパー、テールランプのデザインも新しい。

ニューヨークモーターショー16で初公開されるスポーツツーリングエディションは、2017年モデルのアンクレイブに設定される特別モデル。既存の「レザー」および「プレミアム」グレードをベースに、4G LTEコネクティビティ、シートヒーター、ヒーター付きウッドステアリング、前席8ウェイパワーシート、HIDヘッドライト、パワーテールゲート、カメラ付き駐車アシストなどの装備を盛り込む。

スポーツツーリングエディションは今夏、米国で発売される予定。ビュイックは、「ブランドのSUVの礎に、新しいルックスを表現する」とコメントしている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • こんなにも充実していた…あの頃の輸入ステーションワゴン
  • GM ビュイック コンセプトカー エンスパイア(北京モーターショー2018)
  • ビュイック・ヴェリテ6
  • GMのビュイック・エンスパイア
  • BMW 4シリーズカブリオレ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW iX5(仮)プロトタイプのスクープ写真
  • メルセデスAMG C53 開発車両(スクープ写真)
  • ランドローバー レンジローバー 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ