レクサス LFA、後継モデルは800馬力スーパーカーの噂

自動車 ニューモデル 新型車
レクサス LFA 後継モデルのレンダリングイラスト
レクサス LFA 後継モデルのレンダリングイラスト 全 3 枚 拡大写真
レクサスのスーパースポーツ『LFA』後継モデルに関する情報が、欧州エージェントから、レンダリングイラストと共にSpyder7編集部に届いた。

ブーメラン型ランニング・デイライトにLED四灯ヘッドライトがアグレッシブなこの後継モデル。その肝はパワーユニットだ。ダウンサイジングされた3.7リットルV8エンジンと電気モーターを組み合わせ、最高馬力は現行モデルの560馬力を大きく更新する、800馬力を発揮するハイブリッドモデルと噂される。

ワールドプレミアは2019年、東京モーターショーがその舞台となる。

《Spyder7編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ポルシェ マカンEV 開発車両(スクープ写真)
  • BMW i4M プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3 M40i 改良新型プロトタイプ(写真右)。左はX4のプロトタイプ
  • ポルシェ 911 GT3 RS 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • VW ID.4 クーペ版プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスAMG SL63 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • トヨタ GRMNヤリス プロトタイプ(スクープ写真)
  • プジョー 308 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV