HERE、欧州の全ヒュンダイ車に最新地図コンテンツを提供

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
HERE、欧州のヒュンダイ車に最新地図コンテンツを提供
HERE、欧州のヒュンダイ車に最新地図コンテンツを提供 全 2 枚 拡大写真
ロケーション・クラウド・カンパニーのHEREは、ヒュンダイと連携し、欧州で車載ナビを搭載するすべてのヒュンダイ車に、最新地図コンテンツを提供すると発表した。

さらに両社は、車載ナビを搭載した2010年以降の欧州のヒュンダイ車に対して無料で地図の更新を行うサービス「Lifetime MapCare」を提供。HEREが提供する最新地図コンテンツは、音声操作対応の経路案内、リアルな3Dの建物、観光スポットのローカルサーチ、そして先進運転支援システムの機能なども含まれる。

ヒュンダイ車オーナーは、年1回の点検時にヒュンダイの販売特約店にて、HEREのMapCareにより無料で地図更新ができる。2009年に提供開始されたMapCareには、提供開始以来約29の自動車ブランドが参加。これまでにMapCareを備えた800万台以上の車が販売されている。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ヒュンダイ ベロスター RM19 スクープ写真
  • ジェネシス GV80 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • トヨタ・ヤリスWRC(今季WRCイタリア戦)
  • ヒュンダイ i20N スクープ写真
  • ポルシェ カイエンクーペ「GT」プロトタイプ車両(スクープ写真)
  • BMW 5シリーズツーリング 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ロールスロイス ゴースト 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ パナメーラ 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2016/06/09/276634.html/article/2016/06/09/276633.html/article/2016/06/09/276635.html