日産 デイズ シリーズの補償内容…三菱同様1台10万円

自動車 ビジネス 国内マーケット
日産 デイズ
日産 デイズ 全 2 枚 拡大写真
日産自動車は6月23日、三菱自動車による燃費データ不正の対象となっている軽自動車『デイズ』『デイズルークス』の顧客に対する補償内容を発表した。

補償内容は同日、三菱自動車が発表した『eKワゴン/eKカスタム』『eKスペース』と同様のもの。不正が明らかになった4月21日までに使用していた顧客(車検証記載の使用者)を対象に、1台10万円を支払う。残価設定型クレジットおよびリースについては、契約年数に1万円を乗じた金額。契約終了時に車両を買い取る場合は、10万円から契約年数に1万円を乗じた賠償分を差し引いた金額を支払う。

また過去に対象車両を使用した顧客には、使用年数に1万円を乗じた金額を賠償する。

なお、新届出燃費値と旧届出燃費値との差異により、購入時の減税ランクに差が生じ、追加納税義務が発生した場合は、三菱自動車が対応する。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • セレナ オーテック
  • NISMOあんしん常備キット
  • 「超小型モビリティ」地域生活や観光のニーズに合った新カテゴリーを…日産自動車 グローバルEV本部 EVオペレーション部 シニアエンジニア 柳下健一氏[インタビュー]
  • 東京レインボープライド2018のパレード
  • スバル BRZ 改良新型 プロトタイプ(スクープ写真)
  • レクサス LC コンバーチブル 市販モデル(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ EQB 開発車両 スクープ写真
  • アウディ e-tronスポーツバック 市販型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2016/06/23/277377.html/article/2016/06/23/277376.html/article/2016/06/23/277378.html