キャデラック ATS & CTS、上品なホワイトカラーの限定モデル発売

自動車 ニューモデル 新型車
キャデラック ATSクーペ ホワイトエディション
キャデラック ATSクーペ ホワイトエディション 全 11 枚 拡大写真
ゼネラルモーターズ・ジャパン(GMジャパン)は、キャデラック『ATSセダン/クーペ』および『CTSセダン』に特別限定車「ホワイトエディション」を設定し、9月3日より3モデル合計、限定20台で発売する。

 >おすすめコンテンツ:レクサス杯観戦記

限定車は、通常有償ペイントとなる上品で爽やかな「クリスタルホワイトトゥリコート」をボディカラーに設定。独特の輝きと優美さを兼ね備え、キャデラックのフロントからリアへ伸びる彫刻のようなラインをさらに引き立たせる。また、今回特別に設定されたインテリアカラーとの組み合わせで、よりエレガントな仕上がりとなっている。

そのほか、電動サンルーフ(CTSは標準装備)やETC2.0車載器も特別装備する。価格はATSセダンが585万円、同クーペが595万円、CTSセダンが800万円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ