【パリモーターショー16】アイシングループ、熱マネジメントシステムなどを紹介

自動車 ニューモデル モーターショー
アイシングループ6社共同ブースのイメージ
アイシングループ6社共同ブースのイメージ 全 1 枚 拡大写真
アイシングループ6社(アイシン精機、アイシン高丘、アイシン化工、アイシンAW、アイシンAI、アドヴィックス)は、10月1日から16日まで開催される「パリ国際モーターショー」に共同出展する。

今回の出展では、「ハイブリッドトランスミッション」や「回生協調ブレーキシステム」などハイブリッド車向けの製品を展示。さらに「エンジン冷却用電動ウォーターポンプ」や「アイドルストップ用電動オイルポンプ」、「グリルシャッター」などの製品を用いてエンジンルームの熱の最適配分を行い燃費向上に貢献する「熱マネジメントシステム」の技術紹介を行う。

また、スマートフォンを使って無人で自動駐車を行う「リモコン駐車」や、ドライバーの運転不能状態を判断して、クルマを自動で路肩に退避させる「緊急路肩退避」といった技術をシミュレーターで紹介。欧州でも関心の高まる自動運転の技術を実際に体感してもらう。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV