パロット、"つい手を出したくなる"ほど楽しい2つの新型ドローン[写真蔵] | レスポンス(Response.jp)

パロット、"つい手を出したくなる"ほど楽しい2つの新型ドローン[写真蔵]

航空 テクノロジー

パロット・スイング
パロット・スイング 全 30 枚 拡大写真
ミニドローンの開発・販売を手がける仏Parrot社(パロット)は9月29日、新型ドローン2機種を発表した。その魅力あふれる2つのドローンを写真で紹介する。

『Parrot Swing』(パロット・スイング)は、プロペラとともに4枚の固定翼を備え、上下や左右旋回などの普通のドローンの動きに加えて、機体を横にした水平飛行も可能に。まるで航空機を操るかのようなスピーディでテクニカルな操縦を楽しむことができる。

『Parrot MAMBO』(パロット・マンボ)は通常のドローンに「グラバー」と「キャノン」が付属。グラバーを使って最大4gの物体をキャッチ、運搬、リリースしたり、キャノンでシューティングゲームのような世界観をリアルで味わったりと、ドローン遊びの幅をさらに広げてくれそうだ。

《阿部哲也》

この記事の写真

/

ピックアップ

編集部ピックアップ

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

特集