ブリヂストン、車種別専用低燃費タイヤ エコピア NH100シリーズを発売

自動車 ビジネス 国内マーケット
ブリヂストン エコピア NH100
ブリヂストン エコピア NH100 全 3 枚 拡大写真
ブリヂストンは、ウェット性能・ライフ性能と低燃費性能などを高次元で実現した、車種別専用低燃費タイヤ「エコピア NH100シリーズ」を2月より国内で順次発売する。

エコピア NH100シリーズは、同社独自の「ナノプロ・テック」の技術に加え、2種類のポリマーを組み合わせた「エコ効きもちゴム」を新たに採用することで、ウェット性能・ライフ性能と低燃費性能の両立化を達成。また耐摩耗最適化形状と独自技術である「ULTIMAT EYE」の活用に加え、路面と接するトレッドゴムの剛性を高める「剛性コントロールシート」を採用することで、高い耐摩耗性能を実現している。

その結果、NH100シリーズ3商品は同社ベーシックタイヤ「NEXTRY」と比較し、転がり抵抗を5%~16%、摩耗寿命性能を16%~30%向上。また、セダン・クーペ、ミニバン、軽・コンパクトの車種毎に専用設計することで、各車種で発生しやすい偏摩耗を抑制し、長く使用できるタイヤを目指している。

発売サイズは、セダン・クーペ専用の「NH100」が14インチから18インチまでの21サイズ、ミニバン専用の「NH100 RV」が15インチから18インチまでの19サイズ、軽・コンパクトカー専用の「NH100 C」が13インチから16インチまでの27サイズ。価格はNH100が1万3608円から3万5748円、NH100 RVが1万6200円から3万4884円、NH100 Cが8316円から2万1600円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ブリヂストンの石橋秀一CEO、右は東正浩COO
  • ゴム製品業界 他社牽制力ランキング
  • ブリヂストン グレイテック W953
  • 神姫バスの中型自動運転バス実証実験
  • BMW iX5(仮)プロトタイプのスクープ写真
  • メルセデスAMG C53 開発車両(スクープ写真)
  • ランドローバー レンジローバー 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ