香港国際空港の旅客数、過去最多7050万人 2016年 | レスポンス(Response.jp)

香港国際空港の旅客数、過去最多7050万人 2016年

航空 企業動向

夜の香港国際空港
夜の香港国際空港 全 1 枚 拡大写真
香港国際空港は1月15日、2016年の旅客数、航空機発着回数、貨物取扱量がそれぞれ過去最多を更新したと発表した。

昨年の旅客数は前年比2.9%増の7050万2000人、航空機発着回数は1.4%増の41万1530回、貨物取扱量は3.2%増の452万1000トンに上った。1日当たりの航空機発着回数、貨物取扱量も昨年中に過去最多の1270回、1万6700トン超を記録した。

昨年中に香港国際空港への乗り入れを開始し、年間旅客数増に貢献した航空会社は、オーストリア航空、マリンドエア、ティーウェイ航空、ベトジェットエア。乗り入れ都市はマドリード、サイパン、ガトウィック、ニャチャン、チェンライ、石垣、高松、米子が新たに加わった。

《日下部みずき》

この記事の写真

/

関連ニュース

編集部ピックアップ

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください