【東京オートサロン2017】TRD 14R-60 カーボンコンセプト…まさに 86 エボリューション[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー
TRD 14R-60 カーボンコンセプト(東京オートサロン2017)
TRD 14R-60 カーボンコンセプト(東京オートサロン2017) 全 23 枚 拡大写真
『14R-60カーボンコンセプト』は、トヨタ『86』をベースにTRDが開発したコンセプトカー。トヨタテクノクラフトは2016年、同社60周年記念モデルとして、『14R-60』を100台限定で発売。14R-60カーボンコンセプトは、そのエボリューションモデルだ。

14R-60の開発のベースになったのが、『86TRDグリフォンコンセプト』。14R-60カーボンコンセプトでは、86TRDグリフォンコンセプトのフロントバンパー形状をそのまま再現。市販の86に対して延長されたフロントノーズが迫力を演出する。

さらに、14R-60カーボンコンセプトでは、フロントバンパーやフロントフェンダーを、カーボンファイバー製に変更。フロント部分の軽量化が推進されたことにより、サーキットにおいて、さらなるタイムの短縮が期待されるとしている。

《ショーカーライブラリー》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV