光岡自動車、ランボルギーニ神戸を開設…最新CIを日本初導入

自動車 ビジネス 国内マーケット
ランボルギーニ神戸
ランボルギーニ神戸 全 2 枚 拡大写真
光岡自動車は1月21日、神戸市中央区に正規ディーラー「ランボルギーニ神戸」を開設した。

ランボルギーニ神戸は、東京(麻布、青山)、名古屋、大阪、福岡、広島に次ぐ国内7店舗目のショールーム。光岡自動車にとってはランボルギーニ大阪に続き2店舗目の正規ディーラーとなり、JR元町駅から徒歩10分、阪神高速神戸線 京町ランプから5分と、アクセスに恵まれた場所に位置する。

新店舗は、伊ランボルギーニの最新CIに基づいて作られた日本初のショールーム。床面積は230平米を有し、3台の車両を展示できる。また、標準仕様には含まれないカラーやレザー、アイテムの中から自由に選び、 組み合わせることで個性的な仕様に仕立てることができるカスタマイズプログラム「アド・ペルソナム」の コーナーを備える。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 光岡 ビュート カフェラテ
  • ジープ西東京
  • フォルシアクラリオン(東京オートサロン2020)
  • 光岡 ライク-T3 緊急自動車
  • ポルシェ マカン 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アルピナ B8グランクーペ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Gクラス 4x4 スクエアード 後継モデルプロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ