国土交通行政について意見を…インターネットモニター募集

自動車 社会 行政
国交省
国交省 全 1 枚 拡大写真
国土交通省は、2月1日から3月8日までの間、国民から広く意見を聴いて国土交通行政に反映させることを目的とした2017年度の「国土交通行政インターネットモニター」を募集する。

募集人数は全国で1000人程度。応募資格は、日本国内に居住する20歳以上で、インターネットを容易に利用でき、国土交通行政に対する高い関心と熱意を持つ人。国会・地方議会の議員、国土交通行政に従事する常勤公務員、国土交通省所管の独立行政法人の役職員と同居親族は対象外。

モニターの仕事は、国土交通省が提示する「アンケート調査」に対して回答する。国土交通行政に対する意見・要望を「随時意見」として提出することが可能。

モニターの期間は、委嘱の日から2018年3月31日まで。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 八丈島(イメージ)
  • イメージ
  • 宅配便取扱個数の推移(2019年度)
  • 御法川副大臣のWEB会議出席の様子
  • メルセデスベンツ EQS 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 GT3 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ RS3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ Q4 e-tron 市販型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ