【SUPER GT】レースクィーン衣装窃盗犯、逮捕…容疑者確保にチームとファンも協力 | レスポンス(Response.jp)

【SUPER GT】レースクィーン衣装窃盗犯、逮捕…容疑者確保にチームとファンも協力

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

昨年のタイ大会で優勝した「LEXUS TEAM WedsSport BANDOH」。
昨年のタイ大会で優勝した「LEXUS TEAM WedsSport BANDOH」。 全 6 枚 拡大写真
SUPER GT参戦チーム「LEXUS TEAM WedsSport BANDOH」のタイトルスポンサーである「株式会社ウェッズ」は8日、リリースを発行し、昨年9月のイベント時にレースクィーンの衣装を盗んだとみられる容疑者が1月に別のイベント会場にて「確保」された旨を報告した。

「犯人逮捕のお知らせ」と銘打たれた今回のリリースによると、昨年9月18日、「WedsSport RACING DRIVERS トークショー in スーパーオートバックス仙台ルート45」において、出演した“WedsSport Racing Gals”のコスチュームが控室から盗難される被害が発生。そして約4カ月を経た今年1月、東京オートサロンの会場(幕張メッセ)において犯人が「確保」されたという。

1月15日、東京オートサロンのWedsSportブースにて、容疑者と思われる人物についてファンからの通報があり、該当人物を追及したところ、衣装の窃盗を認める自供が得られた。これを受け、被害届の提出先であった仙台東警察署が2月7日、千葉県松戸市の会社員男性(44歳)を窃盗の疑いで逮捕したとのことである。

リリースの文面を読む限り、今回の「確保」はチームとファンの協力によるファインプレイだった模様。チームはリリース内で「犯人(容疑者)確保にご協力いただきましたチーム応援団、ファンのみなさま、本当にありがとうございました」と感謝の意を示し、同時に「今後このようなこと(犯罪被害遭遇)がないよう、充分に注意し、みなさまに(一層)ご支持いただけるよう頑張ります」と、防犯対策へのさらなる努力も誓っている。

LEXUS TEAM WedsSport BANDOH(関口雄飛 & 国本雄資)は事件後の最初のレースだった昨季SUPER GT第7戦タイ大会で、チーム初のGT500クラス優勝を達成。新車「LEXUS LC500」が投入される今季も関口と国本のコンビを継続して参戦することが決まっており、レクサス勢唯一のヨコハマタイヤ装着車として、さらなる活躍が期待されている。

《遠藤俊幸》

この記事の写真

/

ピックアップ

編集部ピックアップ

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

特集