イタルデザイン、新ブランド立ち上げ…コレクター向けに少量生産へ | レスポンス(Response.jp)

イタルデザイン、新ブランド立ち上げ…コレクター向けに少量生産へ

自動車 ビジネス 企業動向

イタルデザイン・アウトモービリ・スペチアーレのエンブレム
イタルデザイン・アウトモービリ・スペチアーレのエンブレム 全 3 枚 拡大写真

イタリアのデザイン工房で、フォルクスワーゲングループに属するイタルデザインは2月15日、新ブランドの「イタルデザイン・アウトモービリ・スペチアーレ」を立ち上げると発表した。

新ブランドは、世界のコレクターに向けて、非常に少量の市販車を生産することが目的。イタルデザインはかつて、BMW『M1』やフォルクスワーゲン『W12』などの限定生産を行ったことがあり、再び少量の市販車生産に乗り出す。

なお、3月にスイスで開催されるジュネーブモーターショー2017において、イタルデザイン・アウトモービリ・スペチアーレ ブランドの最初のモデルが初公開される予定。

イタルデザインは、新ブランドのエンブレムを公開している。

《森脇稔》

この記事の写真

/

ピックアップ

編集部ピックアップ

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

特集