紀州鉄道、1カ月ぶり運転再開へ…脱線事故で運休

鉄道 企業動向
紀州鉄道は2月23日から、脱線事故で運休している紀州鉄道線の運転を再開する。同線を運営している紀州鉄道が2月21日、発表した。

紀州鉄道は、御坊~西御坊間(和歌山県御坊市)2.7kmを結ぶ紀州鉄道線を運営している東京の不動産会社。紀州鉄道線は1月22日に発生した脱線事故で、全区間の運転を見合わせている。

2月18日から再開に向けた試運転を開始。2月23日の初発(西御坊6時05分発)から通常ダイヤで運行を再開することが決まった。

《草町義和》

ピックアップ