【ジュネーブモーターショー2017】横浜ゴム、乗用車用タイヤの新商品を初公開予定

自動車 ニューモデル モーターショー
横浜ゴムブースのイメージ
横浜ゴムブースのイメージ 全 1 枚 拡大写真
横浜ゴムは、3月9日から19日までスイスで開催される「ジュネーブモーターショー2017」に出展、乗用車用タイヤの新商品を現地時間3月7日のプレスカンファレンスでワールドプレミアする。

同社ブースでは、ハイパフォーマンスカーに新車装着されている乗用車用フラッグシップモデル「ADVANスポーツV105」を筆頭に、昨年発売したSUV向けオールテレーンタイヤ「ジオランダー A/T G015」、ストリートスポーツタイヤの新商品「ADVAN A052」をメインで展示。あらゆるカテゴリーで高技術・高性能を発揮するYOKOHAMAブランドをアピールする。

パートナーシップ契約を結ぶ英プレミアリーグ「チェルシーFC」コーナーでは、「チェルシーFC」のロゴをトレッド面に刻印した「ブルーアース-A チェルシーFC エディション」を参考展示するほか、チェルシーFCの選手と写真撮影が行えるAR(拡張現実)アプリを用意する。

また、今年創業100周年を迎えることを伝え、長年培った高い技術力や信頼を誇る企業であることを訴求。あわせて100周年記念ムービーなども公開する。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV