ニッポンレンタカー北海道、「ソニックプラス」搭載のレヴォーグが期間限定でレンタル可能

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
スバル レヴォーグ STI Sport(画像はソニックデザインデモカー)
スバル レヴォーグ STI Sport(画像はソニックデザインデモカー) 全 2 枚 拡大写真
ソニックデザインは、ニッポンレンタカー北海道と提携し、車種別スピーカーパッケージ「ソニックプラス」を搭載したスバル『レヴォーグ STIスポーツ』をレンタカーとして利用できる「いい音レンタカーキャンペーン」を7月3日から10月22日までの期間限定で実施する。

今回のキャンペーンでは、レンタカーとしては希少なレヴォーグ STIスポーツに車種別スピーカーパッケージ「ソニックプラス SFR-S01E(スタンダードモデル)」を搭載。優れた走りに“いい音”を加えることで、北海道でのドライブをさらに快適に楽しんでもらおうというものだ。

ソニックプラスを搭載するレヴォーグ STIスポーツを10台用意。全車に楽ナビ(カロッツェリア AVIC-RZ500)を搭載し、レヴォーグの車内空間とソニックプラスの特性に合わせて、ソニックデザインが音質・音場を最適にセッティング。音量を下げても聴きやすい、長時間ドライブに最適なクリアサウンドを提供する。

実施店舗はニッポンレンタカー北海道の全30営業所。ホームページより予約を受け付けている。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ソニックデザインサウンドスウィート メルセデスベンツ GLA/GLB新型専用モデル
  • トヨタ ヤリス(左上)、C-HR(右上)、カローラスポーツ(左下)、RAV4(右下)
  • トヨタ ヤリス
  • スバル フォレスター ソニックプラス SP-S300EL
  • ランドローバー レンジローバー 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Sクラス 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW M3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ