軽自動車新車販売、7.2%増の12万1498台で5か月連続プラス 8月

自動車 ビジネス 国内マーケット
ダイハツ・タント
ダイハツ・タント 全 2 枚 拡大写真
全国軽自動車協会連合会は9月1日、8月の軽自動車新車販売台数(速報)を発表。前年同月比7.2%増の12万1498台、5か月連続のプラスとなった。

車種別では、乗用車が同6.8%増の9万4654台で5か月連続のプラスだった。貨物車は同8.4%増の2万6844台で、5か月連続のプラス。内訳は、ボンネットバンが同21.8%減の1064台で6か月連続のマイナス。キャブオーバーバンは同10.4%増の1万2679台で5か月連続のプラス。トラックは同9.9%増の1万3101台で6か月連続のプラスとなった。

ブランド別では、ダイハツが同9.7%増の4万1350台を販売し、5か月連続のトップ。ホンダとスバルを除く全ブランドが前年同月実績を上回った。

1位:ダイハツ 4万1350台(9.7%増)
2位:スズキ 3万7044台(7.0%増)
3位:ホンダ 1万8635台(8.8%減)
4位:日産 1万2768台(30.5%増)
5位:三菱 3547台(5.5%増)
6位:マツダ 3113台(17.2%増)
7位:トヨタ 2758台(22.4%増)
8位:スバル 2276台(12.6%減)

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • カワサキ Z900RS
  • ホンダN-BOX
  • ダイハツ・タント
  • ダイハツ・タフト
  • BMW 2シリーズクーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • フィアット ティーポSW クロスオーバー 開発車両(スクープ写真)
  • 日産 キャシュカイ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 GT3ツーリング 新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ