BMW X6M、漆黒の限定モデル「ブラックファイヤ」発売…専用ギドニーグリルやアルミを装備

自動車 ニューモデル 新型車
BMW X6M エディション ブラックファイヤ
BMW X6M エディション ブラックファイヤ 全 7 枚 拡大写真
ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は11月9日、高性能SUV『X6M』に特別仕様車「エディション ブラックファイヤ」を設定し、5台限定(世界限定500台)で販売を開始する。

限定車は、都会の夜に映えるブラックサファイアのボディカラーを採用。それと調和するスポーティな専用ブラックキドニーグリルと21インチブラックアロイホイール、カーボンミラーカバーを装備することで、洗練された印象を演出するとともに、迫力ある存在感を主張している。

内装は、ブラックとレッドのコントラストが印象的なバイカラーのフルレザーメリノインテリアを採用。高性能モデルに相応しい高級感とスポーティさを際立たせている。さらに、Mパフォーマンス アルカンタラ ステアリングホイールや、上質な表面仕上げのピアノフィニッシュブラックとパールクロームハイライトが印象的なBMWインディビジュアル インテリアトリムを装備。インテリアトリムには限定車の証である「X6 M Edition Black Fire」のロゴを刻印している。

右ハンドル仕様で価格は2083万円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 改善箇所
  • BMW X5Mパフォーマンス(左)とX6Mパフォーマンス
  • BMW X5 新型
  • BMW X5 新型
  • BMW 2シリーズクーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • フィアット ティーポSW クロスオーバー 開発車両(スクープ写真)
  • 日産 キャシュカイ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 GT3ツーリング 新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ