「おもてなしフォグライト」乗降時に点灯---ホンダアクセスが発売

自動車 ビジネス 国内マーケット
ホンダアクセス おもてなしフォグライトシステム
ホンダアクセス おもてなしフォグライトシステム 全 1 枚 拡大写真
ホンダアクセスは、フォグライトをキーレスエントリーでの施錠/解除に合わせて一定時間点灯させる「おもてなしフォグライトシステム」を開発、11月17日より全国のホンダカーズにて発売する。

おもてなしフォグライトシステムは、夜間の乗降時にフォグライトを点灯させることで足元の安全確認をサポートする新商品。乗車時は離れた場所からキーレスエントリー機能で解錠するとフォグライトが点灯し車両前方の足元を明るく照らし、夜間でも駐車位置を特定しやすくなる。降車時はエンジン(パワー)スイッチをオフにすることでフォグライトが点灯。車両から離れても車両前方の足元を照らすことができる。

点灯時間約30秒、約15秒のいずれかを選択可能。また点灯中にキーレスエントリー機能で施錠することで点灯時間を延長、連続2回施錠すれば消灯することもできる。

価格は1万0800円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 防災安心セット(女性用)
  • ホンダ純正アルミ新シリーズ
  • フィットクロススター
  • ホンダe 純正アクセサリーのフロントロアスカート
  • VW T7 PHEVプロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ EQS 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 GT3 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ RS3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ