メルセデス CLS 新型のティザーイメージ…発表予定【ロサンゼルスモーターショー2017】

自動車 ニューモデル モーターショー
メルセデスベンツ CLS 新型のティザーイメージ
メルセデスベンツ CLS 新型のティザーイメージ 全 1 枚 拡大写真
メルセデスベンツが11月29日、米国で開幕するロサンゼルスモーターショー2017でワールドプレミアする予定の新型『CLSクラス』。同車に関して、最初のティザーイメージが公開された。

これは11月19日、メルセデスベンツが公式Facebookページで明らかにしたもの。新型CLSクラスのフロントマスクを、正面から捉えたティザーショットを公開している。

新型は3世代目モデル。初代、2代目同様、新型も『Eクラス』の車台をベースに開発される4ドアクーペとなるもよう。なお、2代目に用意されていた『CLSシューティングブレーク』は、新型には設定されない見込み。

今回、メルセデスベンツが公開したティザーイメージからは、最新のLEDが組み込まれたヘッドライト、低く構えたフロントグリル、3つの開口部を備えたバンパーなど、新型の特徴が見て取れる。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ロールスロイス・シルバーコースト・シューティングブレーク(1923年)
  • 改善箇所
  • 改善箇所
  • メルセデス・ベンツ CLS450 4マチック スポーツ
  • BMW X8 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • フェアレディZ SUV 予想CG
  • VW T7 PHEVプロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ EQS 市販型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ