メルセデス CLS 新型、外装のティザーイメージ【ロサンゼルスモーターショー2017】

自動車 ニューモデル 新型車
メルセデスベンツCLS クーペ新型
メルセデスベンツCLS クーペ新型 全 5 枚 拡大写真
メルセデスベンツが11月29日、米国で開幕するロサンゼルスモーターショー2017でワールドプレミアする予定の新型『CLSクーペ』。同車の新たなティザーイメージが公開された。

これは11月25日、メルセデスベンツが公式サイトで明らかにしたもの。新型CLSクーペの外観のティザーイメージを配信している。

初代『CLSクラス』は、『Eクラス』の車台をベースにした4ドアクーペとして誕生。現行CLSクラスは2世代目モデル。2010年秋、パリモーターショー2010で発表された。2012年6月には、クーペのデザインとステーションワゴンの機能を併せ持つ『CLSシューティングブレーク』を追加し、ラインナップを拡充させた。

このCLSクラスの新型が、11月29日に米国で開幕するロサンゼルスモーターショー2017において、ワールドプレミアされる予定。新型は3世代目モデル。メルセデスベンツは新型について、「このトレンドセッターモデルに、かつてない強いオーラと独特のキャラクターを構築する」とコメントしている。


《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • メルセデスベンツ CLS220dスポーツ(ハイテックシルバー)
  • ロールスロイス・シルバーコースト・シューティングブレーク(1923年)
  • 改善箇所
  • 改善箇所
  • BMW X2 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アルピナ B8グランクーペ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ホンダ シビックタイプR 次期型予想CG
  • Lynk & Co 01 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV