ファルケン、新世代フラッグシップタイヤ3モデルを発売…アゼニス FK510シリーズ

自動車 ビジネス 国内マーケット
ファルケン・アゼニスFK510
ファルケン・アゼニスFK510 全 3 枚 拡大写真
住友ゴム工業のファルケンブランドは、高い高速操縦安定性能と優れたウエット性能を実現した、新世代フラッグシップタイヤ『アゼニス』シリーズの、「アゼニスFK510」「アゼニスFK510 SUV」「アゼニスFK510ランフラット」を、2018年2月から順次発売する。

アゼニスFK510シリーズは、接地圧分布を最適化する非対称パターンを採用し、高速コーナーで高い負荷がかかるアウト側のトレッドを高剛性化。さらに、サイドウォールの柔軟性を高める円形に近いプロファイルで優れた高速操縦安定性を実現している。

また、広くて深い主溝と、水膜を効果的に除去するブレードサイプによって強力な排水性を発揮し、優れた耐ハイドロプレーニング性能を実現。同社独自の新材料開発技術「4Dナノデザイン」により、ポリマーをナノレベルで最適化しながらシリカを高充填した「シリカコンパウンド」を採用することで、ゴム全体の剛性を確保しながら、接地面だけを柔らかくし、ウエットグリップ性能を高めている。

発売サイズはアゼニス FK510が17~21インチまでの50サイズ、同SUVが17~22インチまでの15サイズ、同ランフラットが18・19インチの9サイズ。価格はオープン。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • FALKEN Porsche 911 GT3R
  • 24時間・24チャレンジ動画「#24in24」
  • ファルケンカラーのポルシェ 911 GT3R
  • ダンロップブースイメージ
  • ポルシェ マカン 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アルピナ B8グランクーペ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Gクラス 4x4 スクエアード 後継モデルプロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ