スズキ、クロスビー ウィンタースポーツ仕様などを展示予定…東京オートサロン2018

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント
スズキ・クロスビー・ウィンターアドベンチャー
スズキ・クロスビー・ウィンターアドベンチャー 全 4 枚 拡大写真
スズキは、2018年1月12日から14日までの3日間、幕張メッセで開催される「東京オートサロン2018」に、個性豊かなカスタマイズモデル4台を含む全12台を出品する。

『クロスビー・ウィンターアドベンチャー』は、広い室内空間と高い走破性を融合させた新ジャンルの小型クロスオーバーワゴン『クロスビー』をベースに、よりアクティブにウィンタースポーツを楽しむためのコンセプトモデル。

『スペーシア・トールキャンパー』は、新型『スペーシア』をベースにSUVテイストを融合させ、キャンプや野外イベントに出かけるシーンをイメージ。アクティブで遊び心あるコンセプトモデルとなっている。

『キャリイ・フィッシングギア』は、趣味の道具を荷台や室内に機能的に収納できる、キャビンを拡大した「キャリイ」に、フィッシングポイントへたどり着く走破性をイメージしたデザインを採用。

『スイフトスポーツ・オートサロンバージョン』は、並べて展示する大型スポーツバイク『GSX-S1000 ABS』と同色に塗装した「スイフトスポーツ」のオートサロンバージョン。マットブラックの車体色にブラックメッキのグリルを組み合わせ、スポーツイメージを強調した。

スズキブースではそのほか、「スイフトスポーツ」、『ソリオ・バンディット』、クロスビー、「クロスビー・ストリートアドベンチャー」、『アルトワークス』、「ワゴンRスティングレー」、スペーシア、「スペーシア カスタム」を展示する。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • スズキ クロスビー ハイブリッドMZ クラレットレッドメタリック(スターシルバーエディション)
  • スズキ・スペーシア(参考画像)
  • スズキ・ソリオ
  • スズキ・クロスビー
  • トヨタ ハリアー 新型 予想CG
  • BMW M8クーペ CS テスト車両(スクープ写真)
  • EV最速をねらうテスラ モデルS の試作車(スクープ写真)
  • VW ゴルフ GTE 新型(スクープ写真)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2017/12/28/304262.html/article/2017/12/28/304261.html/article/2017/12/28/304263.html