レンジローバー イヴォーク、ディーゼルモデルにお得な特別仕様…499万9000円で受注開始

自動車 ニューモデル 新型車
レンジローバー・イヴォーク・フリースタイル-D
レンジローバー・イヴォーク・フリースタイル-D 全 5 枚 拡大写真
ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ランドローバーのコンパクトSUV『レンジローバー イヴォーク』に特別仕様車「フリースタイル-D」を100台限定で設定し、1月26日より受注を開始した。

フリースタイル-Dは、5ドアのベーシックグレード「レンジローバー イヴォーク SE」をベースとした限定モデル。パワーユニットは2018年モデルより導入した2.0リットル直列4気筒ターボディーゼルエンジンを搭載し、最高出力180ps、最大トルク430Nmを発生する。

ボディカラーはナルヴィックブラック(限定40台)とフジホワイト(限定60台)の2色から選択可能。18インチの5スプリットスポークアロイホイールを備え、都会的なデザインにオフロード走破性能を秘めたダイナミックさを加えている。

インテリアではサテンブラッシュドアルミニウムを使用したエボニーを採用することで、落ち着いた車内空間を提供。さらに車外からテールゲートの開閉操作ができるハンズフリーパワーテールゲートやシートヒーター(フロント)を備えるほか、レーンデパーチャーワーニング(斜線逸脱警告機能)、自動緊急ブレーキなど、ドライバー支援システムも充実させている。

価格は499万9000円。ベースモデルの521万円より21万1000円安い設定とした。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ランドローバー レンジローバー イヴォーク
  • ランドローバー、ブランドアンバサダーに森星を起用
  • レンジローバー イヴォーク 新型
  • レンジローバー イヴォーク 新型(R-DYNAMIC HSE P300 MHEV)
  • フィアット 500 新型 ハードトップ開発車両(スクープ写真)
  • アウディ RS3 セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • スズキ ジムニー スポーツライン ブラック エディション
  • シトロエン C4 カクタス 後継モデル 開発車両(スクープ写真)

ピックアップ