ルノーの「シェア」コンセプト EZ-GO、ティザーイメージ… ジュネーブモーターショー2018で実車発表へ

自動車 ニューモデル 新型車
ルノー EZ-GO コンセプトのティザーイメージ
ルノー EZ-GO コンセプトのティザーイメージ 全 1 枚 拡大写真
ルノーは2月26日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2018において、『EZ-GOコンセプト』を初公開すると発表した。

EZ-GOコンセプトについて、ルノーが公表しているのは、「都市部のシェアード・モビリティを重視したコンセプトカー」ということのみ。

EZ-GOコンセプトは、カーシェアリングやライドシェアなど、モビリティサービスでの使用を前提にした次世代のコンセプトカーになると見られる。

なおルノーは、EZ-GOコンセプトのティザーイメージを公開。大きなガラスエリアが備わる車体のインテリアに、車両の進行方向に向かって乗員が横向きに着座するベンチのようなシートが見て取れる。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ルノー・モルフォズ
  • ルノー MORPHOZ のティザーイメージ
  • ルノー・カングー Z.E.コンセプト
  • ルノー e-プレネールと ルノー4プレネール
  • BMW iX5(仮)プロトタイプのスクープ写真
  • メルセデスAMG C53 開発車両(スクープ写真)
  • ランドローバー レンジローバー 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ