ボルボ V40 に特別仕様、ナビやドラレコなど36万円相当を装備…349万円

自動車 ニューモデル 新型車
ボルボ V40 T3 ナビエディション
ボルボ V40 T3 ナビエディション 全 1 枚 拡大写真
ボルボ・カー・ジャパンは、『V40』に特別仕様車「V40 T3 ナビエディション」を設定し、3月1日より販売を開始した。

V40 T3 ナビエディションはエントリーグレード「V40 T3 キネティック」をベースに、HDDナビ(21万9888円)、PCCキーレスドライブ/ボルボガードシステム(8万3000円)、純正ドライブレコーダー(6万0048円)を特別装備。約36万円のオプションを特別装備しながら、価格をベースモデル比10万円高の349万円に抑えた。

また、40シリーズの他グレードと同様、歩行者エアバッグをはじめ、歩行者・サイクリスト検知機能付追突回避・軽減フルオートブレーキシステム、全車速追従機能付ACC(アダプティブクルーズコントロール)、BLIS(ブラインドスポットインフォメーションシステム)など、11種類以上の先進安全・運転支援技術を含む「インテリセーフ」を標準装備している。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ