アプリリア RX125、アジア初公開へ…東京モーターサイクルショー2018

モーターサイクル エンタメ・イベント
アプリリアRX125
アプリリアRX125 全 3 枚 拡大写真
ピアッジオグループジャパンは、3月23日から25日まで、東京ビックサイトで開催される「第45回東京モーターサイクルショー」に、「アプリリア」、「モト・グッツィ」、「ベスパ」、3つイタリアンブランド、合計11台のモデルを展示する。

モト・グッツィからは、2017年のミラノショーで「V7 IIIシリーズ」の特別限定車として公開され、今春から順次国内発売予定の『V7 IIIカーボン』および『V7 IIIミラノ』をアジア初公開する。

アプリリアからは、フラッグシップスポーツ『RSV4 RF』と、そのネイキッドモデル『トゥオーノ V4 1100 ファクトリー』の2018年モデルのほか、2017年のミラノショーで発表された2サイクルオフロードモデル『RX125』をアジア初公開する。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • KTM 1290スーパーデュークR(上)と1290スーパーデュークGT(下)
  • ハスクバーナ・モーターサイクルズ ピレン701シリーズ
  • Ninja ZX-25R
  • SHOEI X-Fourteen MM93 ブラックコンセプト2.0
  • テネレ700 ABS Low
  • ホンダ CBR250RR(グランプリレッド・ストライプ)
  • ハスクバーナ ヴィットピレン401&スヴァルトピレン401
  • ホンダ CBR1000RR-R ファイヤーブレードSP

ピックアップ