JAF、懐かしの Z1 や NSR250R を展示予定…東京モーターサイクルショー2018

モーターサイクル エンタメ・イベント
カワサキZ900
カワサキZ900 全 5 枚 拡大写真
JAF(日本自動車連盟)は、3月23日から25日に東京ビッグサイトで開催される「東京モーターサイクルショー2018」にPRブースを出展し、懐かしの名車を展示する。

今回の出展ブースでは、前回好評だった40~50代に懐かしい名車展示を引き続き実施。カワサキ『Z900』とホンダ『NSR250R』の実車を展示する。また、国内バイクメーカーやJAFのオリジナルグッズが当たる抽選会を実施。JAFホームページのバイクユーザー向けコンテンツ「HAPPY BIKE!!」で公開している「バイクオタ診断!」に挑戦し、バイクの難問に全問正解して得られる「魔王」の称号の画面をブースで提示することで参加できる。

さらに、JAFホームページのナビゲーターキャラクター「久留間まもり」がリアルなコンパニオンとなって再登場。来訪者に名刺を渡して挨拶し、便利なスマートフォンアプリ「JAFデジタル会員証」の登録を案内する。また、ダンスユニット「マモリーズ」としてパフォーマンスも披露する。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ヤマハ TMAX560 TECH  MAX(左)と XMAX(右)
  • トライアンフ茅ヶ崎
  • 旋回中も足回りが踏ん張るので、きちんと向きを変えていける
  • HUDとリヤカメラを内臓したスマートヘルメット「クロスヘルメット X1」を青木タカオ氏が試した
  • 世界限定500台のドゥカティ『スーパーレッジェーラV4』
  • KTM 890DUKE R
  • ヤマハ XMAX
  • ミツバサンコーワEDR-21G/L

ピックアップ