アイシンAW、広州汽車/吉利汽車とAT生産の合弁会社設立へ

自動車 ビジネス 海外マーケット
アイシンAWのFF6速AT(参考画像)
アイシンAWのFF6速AT(参考画像) 全 1 枚 拡大写真
アイシン・エィ・ダブリュは4月25日、中国 広州汽車および吉利汽車とそれぞれ合弁で、中国にオートマチックトランスミッション(AT)の生産会社を設立すると発表した。

アイシン・エィ・ダブリュは、中国において2004年から第一汽車との合弁会社でATの生産を開始した。今回、広州汽車、吉利汽車の2社それぞれと2018年内に新たな合弁会社を設立。両社ともにFF6速ATを年間40万台規模で2020年内より生産する計画だ。

広州汽車との合弁会社は広東省広州市に、吉利汽車との合弁会社は浙江省に新設。ともに資本金は1億1700億米ドル(約126億円)で、アイシン・エィ・ダブリュが60%を出資する。

今後は、合弁会社を通して、広州汽車、吉利汽車との長期的な関係を構築し、中国におけるパワートレイン事業の競争力向上をめざしていく。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • アイシングループ ブースイメージ
  • 車載ソフトウェア(イメージ)
  • アイシングループの優先課題(マテリアリティ)
  • アイシングループ(人とくるまのテクノロジー2019)
  • ランボルギーニ ウラカンEVO ペルフォルマンテ開発車両(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズアクティブツアラー 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • トヨタ ハリアー 新型 予想CG
  • BMW M8クーペ CS テスト車両(スクープ写真)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2018/04/25/308982.html/article/2018/04/25/308981.html/article/2018/04/25/308983.html