愛車のホイールを“ガリ傷”から守る「ホイール・プロテクター」のススメ

自動車 ビジネス 国内マーケット
愛車のホイールを“ガリ傷”から守る「ホイール・プロテクター」のススメ
愛車のホイールを“ガリ傷”から守る「ホイール・プロテクター」のススメ 全 6 枚 拡大写真
クルマ好きなら誰しもが経験する「あるある」のひとつとして挙げられるのが、ホイールの“ガリ傷”。縁石に引っ掛けてしまったり、段差でウッカリなど悔やんでも悔やみ切れない瞬間を思い出す読者も多いと思う。今回は、そんな悲しい出来事から「愛車」を守るちょっとステキなアイテムを紹介したい。

◆ホイールプロテクターという考え方

紹介するのは「アロイゲーター・エクスクルーシブ」という商品。ホイールのリムに取り付けて、様々なキズからホイールを守るプロテクターだ。特許取得済みの装着方法は、タイヤとホイールの隙間に取り付け、タイヤの空気圧で脱落を防ぐ。装着するとリムから5mm程度突出するので、ホイールが当たる前にガードする(ただし、保安基準に適合しているか注意が必要)。両面テープで貼り付けるだけの簡易的なリムガードなどとは異なり、大きな衝撃にも耐えリムを保護する。また、12インチから24インチまでと幅広いホイールサイズに対応しているのもありがたいところ。


加えて、すでにリムにキズがついてしまったホイールの“キズ隠し”にも最適。カラーは全部で15色もあるので、ホイールカラーに合わせたシルバーや、タイヤの黒に合わせたブラックと、目立たず美しくキズを隠せる。もちろんドレスアップも可能だ。

ぜひ一度、お試ししてみてはいかがだろう?



■商品概要
本体価格:16,200円(税込)
セット内容:本体x4、カバーx5、クリップ、接着剤、キーリング

《カーケアプラス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 【プロが答える】スタッドレスタイヤ履き替え時「ホイール」を変えたくない! “組み換え”のデメリットはある? 回答 ユサワ自動車
  • アフターメンテナンス促進にPPF対応…プロのコーティング最新事情
  • よせばいいのに「人生初の所有車」は 29年前のクルマ 【日産フィガロ・酔狂 愛車日記 01】
  • 高性能な最近のクルマは「整備・修理」が難しい! 自動車プロショップ選びが重要…テュフ認証
  • ポルシェ マカンEV 開発車両(スクープ写真)
  • BMW i4M プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3 M40i 改良新型プロトタイプ(写真右)。左はX4のプロトタイプ
  • ポルシェ 911 GT3 RS 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV