アルパイン、AV総合展示会「OTOTEN 2018」に出展 6月16・17日 | レスポンス(Response.jp)

アルパイン、AV総合展示会「OTOTEN 2018」に出展 6月16・17日

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

OTOTEN AUDIO・VISUAL FESTIVAL 2018(webサイト)
OTOTEN AUDIO・VISUAL FESTIVAL 2018(webサイト) 全 2 枚 拡大写真
アルパインは、6月16日・17日に東京国際フォーラムで開催される「OTOTEN AUDIO・VISUAL FESTIVAL 2018(OTOTEN2018)」に出展する。

OTOTENは、日本オーディオ協会が主催する国内最大級のAV総合展示会。80社を超す企業・団体のオーディオ関連商品が一堂に会するとともに、8K、22.2chプレ視試聴会やアナログレコードまつり、ハイレゾ・ストリーミング配信、カーAV試聴、専門誌セミナー等、多彩なイベントも用意される。

アルパインは、コンテンツと機器で「見せる、聴かせる、触らせる」=お客様との徹底したコミュニケーションの場とする「OTOTEN」へ昨年に引き続き出展。アルパインの得意とするシステム提案を具現化した、アルパインサウンドデモカーを展示する。車種専用・大画面カーナビ「ビッグX」を軸に、ハイレゾスピーカー、HDMI入力によるハイレゾサウンド、その他コネクティビティーを組み合わせた 「未踏の音」を来場者に提案する。

入場は無料。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

編集部ピックアップ