銀河系最速の名鉄特急? 特急展望席をスターウォーズ『ハン・ソロ』キャラに 6月1日から

鉄道 企業動向
スマホを利用するデジタルスタンプラリーも開催される、名鉄のスターウォーズ最新作とのコラボレーション企画。
スマホを利用するデジタルスタンプラリーも開催される、名鉄のスターウォーズ最新作とのコラボレーション企画。 全 1 枚 拡大写真
名古屋鉄道(名鉄)は、6月29日から公開される映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』に合わせて、特急用の1200系電車に映画にちなんだ装飾を施す。

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』は、『スターウォーズ』シリーズの最新作で、人気キャラクターの1人で「銀河最速ヒーロー」と言われるハン・ソロの知られざる過去を描く。主演はオールデン・エアエンライク。

名鉄では、公開前の6月1日から7月8日まで、1200系1編成の展望席入口デッキや展望席内に映画のキャラクターを描くほか、スマートフォンを利用したデジタルスタンプラリーも実施する。

なお、装飾列車の時刻は、運行当日に名鉄のウェブサイトに掲載される。展望席の利用には特別車両券が必要。

《佐藤正樹(キハユニ工房)》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 売り出されるDD502ディーゼル機関車。当初は450馬力のエンジンを1基搭載していたが、1971年の全検時には変速機ごと500馬力のものに交換。1963年には過給機も交換されており、現在に至っている。長さ11m・高さ3.973m・幅2.72mで、重量は33.7t。
  • 都電荒川線(東京さくらトラム)
  • 現行の中央線東京発下り終電時刻は0時35分だが、繰上げ実施後は30分程度早まることになる。写真は東京駅で発車を待つ終夜運転時の中央線列車。
  • 2022年春までのSuica導入が予定されている岩手県北自動車の路線バス。
  • 富山~東富山間新駅のイメージ(東側)。橋上式の地上駅舎となる。
  • 三峰口駅のSL転車台。
  • 小樽へ向かう10月18日のツアー列車。函館本線朝里~小樽築港。
  • JR西日本でも導入が予定されている交通系ICカードのモバイル対応。

ピックアップ

Response.TV