グッドイヤー エフィシェントグリップ パフォーマンス、新型up! GTIに新車装着

自動車 ビジネス 国内マーケット
up! GTI
up! GTI 全 3 枚 拡大写真
日本グッドイヤーは、「エフィシェントグリップ パフォーマンス」が、6月より発売予定のフォルクスワーゲン(VW)新型『up! GTI』に採用されたと発表した。

VWの技術承認を取得したエフィシェントグリップ パフォーマンスは、欧州グッドイヤーが開発した低燃費タイヤブランド「エフィシェントグリップ」シリーズの最高峰モデル。低燃費性能とウェット性能を高い次元で両立している。

up! GTIは、シリーズで初めてのGTIモデル。コンパクトカーでありながら、本格的な走りが楽しめる。現在、グッドイヤータイヤでは、エフィシェントグリップ パフォーマンスが『ポロ』と『ゴルフオールトラック』に、「エクセレンス」が『ゴルフ』に、「イーグル F1 イスメトリック SUV」が『トゥアレグ』に新車装着されており、今回の up! GTI を加え、合計5車種となる。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • エフィシェントグリップ エコ EG02
  • グッドイヤー イーグルRSスポーツV4
  • グッドイヤーの自己再生型コンセプトタイヤ「reCharge」
  • グッドイヤー オールシーズンタイヤ試乗会
  • VW ゴルフR 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • VW T7 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 3シリーズ のEV版、市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ランドローバー ディスカバリー 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ