ダイハツ ミラトコット、ブリヂストン エコピア EP150 を新車装着

自動車 ニューモデル 新型車
エコピア EP150
エコピア EP150 全 2 枚 拡大写真
ブリヂストンは、ダイハツが6月25日に発売した新型軽乗用車『ミラトコット』の新車装着用タイヤとして『エコピアEP150』の納入を開始したと発表した。

エコピアは、安全性能や操縦性能、乗り心地などタイヤに求められる諸性能を高次元で維持しながら、転がり抵抗の低減を追求したタイヤブランドだ。今回装着されるエコピアEP150は、同社の材料技術「ナノプロ・テック」を適用したゴムの採用などにより、安全性能や操縦性能を維持しながら転がり抵抗の低減を追求。ミラ トコットの特長である低燃費性能と高い操縦安定性の実現に貢献している。

納入タイヤサイズは155/65R14 75S。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • トヨタ・カローラ新型
  • ブリヂストン エコピアEP150
  • エコピアEP150(155/65R14 75S)
  • ECOPIA EP150
  • アウディ e-tronスポーツバック 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 5シリーズツーリング 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ダッジ チャージャーSRTヘルキャット ワイドボディ カスタムカー
  • ランボルギーニ エストーケ コンセプト(参考画像)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2018/06/27/311288.html/article/2018/06/27/311287.html/article/2018/06/27/311289.html