トヨタの新カーシェア、スマホで解錠やエンジン始動が可能…米ハワイで開始

自動車 テクノロジー ネット
トヨタが米国ハワイ州で開始したカーシェアサービス「Hui」
トヨタが米国ハワイ州で開始したカーシェアサービス「Hui」 全 4 枚 拡大写真
トヨタ自動車の北米部門は7月10日、モビリティサービスプラットフォームを活用したカーシェアサービス「Hui」を米国ハワイ州で開始した、と発表した。

このカーシェアサービス、Huiでは、トヨタ販売店向けに開発されたカーシェア事業用アプリを使用。このアプリを、米国ハワイ州のトヨタディーラー、Servco社が導入して、カーシェアサービスに乗り出した。

このカーシェア事業用アプリは、スマートフォンによるドアの開閉システム、「スマートキーボックス」を用いたドアロックの開閉などの機能に加え、事業者向けに車両管理や利用者の認証、決済サービスといった機能を持つ。

カーシェアの利用者は、スマートフォンのアプリを通じて、ホノルル市内にあるステーション25か所から『プリウス』などの車両を、24時間いつでも、時間または日にち単位で借りることが可能。また、ガソリン代や保険料などが全て基本料金に含まれるため窓口での手続きが不要。登録から車両予約、利用、支払いまでの一連の操作を全てアプリ上で行うことができる。

さらに、車両に搭載されたスマートキーボックスにより、利用者はドアロックの開閉やエンジンの始動もスマートフォンで行うことが可能、としている。

初代NA系ロードスターの“聖地”。ノーマルにこだわるならキスモ…

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • トヨタ RAV4 プライム(日本名:RAV4 PHV に相当)
  • トヨタ ポルテ 特別仕様車 Fセーフティエディション
  • ダンロップ SP175N
  • AI・高性能チャットボット「スグレス」
  • MINI 改良新型プロトタイプ スクープ写真
  • VW ゴルフR 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • VW T7 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 3シリーズ のEV版、市販型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ