アウディ、EVスポーツ『PB18 e-tron』発表…ペブルビーチ2018

エコカー EV
アウディ PB18 e-tron
アウディ PB18 e-tron 全 8 枚 拡大写真
アウディは8月24日、米国で開幕した「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス2018」(Pebble Beach Concourse d’Elegance)において、アウディ『PB18 e-tron』(Audi PB 18 e-tron)を初公開した。

PB18 e-tronは、アウディが考える将来のEVスポーツカーを提案するコンセプトカーだ。車名のPB18 e-tronは「ペプルビーチ、2018年」を意味し、同時に、ルマン24時間耐久レースで2012~2015年に活躍したアウディ「R18 e-tronクワトロ」を連想させるものとした。

PB18 e-tronのデザインは、アウディが米国カリフォルニア州マリブに新設した「アウディ・デザイン・ロフト」が担当。サーキットや公道を走行する究極のドライビングマシンとして設計された。

また、PB18 e-tronは、シングルシーター。ワイドでフラットなボディ形状により、エアロダイナミクス性能を追求したという。EVパワートレインに関しては、全個体電池をエネルギーとするEV、とだけ公表されている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

ピックアップ