ナンバープレートもはっきり記録できるドライブレコーダー…高性能センサー搭載 カーメイトが発売

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
ダクション360S
ダクション360S 全 1 枚 拡大写真
カーメイトは、ドライブアクションレコーダー「ダクション360」のハイスペックモデル『ダクション360S』を今秋発売する。

ハイスペックモデルは、ソニー製1/2.3型裏面照射型CMOSセンサー2個搭載し、全天球録画が可能となった。視野角を2倍にグレードアップしながら、フロント部分はより高解像度で録画記録できる日本初となるデュアルレック機能を搭載、ナンバープレートの視認性向上を図った。

また、駐車監視モードにはエンジンを止めてから最長30分間の常時録画を追加した。駐車監視中に衝撃を検知すると光る威嚇LEDを搭載する。

価格はオープン価格。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • IQOS 3 / IQOS 3 マルチ兼用スタンド
  • ブラング エア パフュームディフューザー
  • INNO ルーフデッキ
  • カーメイト・ダクション360S
  • ランボルギーニ ウラカンEVO ペルフォルマンテ開発車両(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズアクティブツアラー 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • トヨタ ハリアー 新型 予想CG
  • BMW M8クーペ CS テスト車両(スクープ写真)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2018/08/31/313521.html/article/2018/08/31/313520.html/article/2018/08/31/313522.html