メルセデスベンツ Bクラス 新型、パリモーターショー2018で発表へ

自動車 ニューモデル 新型車
メルセデスベンツ Bクラス 現行型
メルセデスベンツ Bクラス 現行型 全 5 枚 拡大写真
メルセデスベンツは9月24日、フランスで10月に開催されるパリモーターショー2018において、新型『Bクラス』(Mercedes-Benz B-Class)を初公開すると発表した

Bクラスは、メルセデスベンツの小型MPV。現行Bクラスは2世代目モデル。2011年秋、フランクフルトモーターショー2011で発表され、その後、世界市場に投入された。改良新型は4年前、パリモーターショー2014で発表されている。

今回、Bクラスがおよそ7年ぶりにモデルチェンジを行い、パリモーターショー2018で新型がデビューすることが決定。3世代目となる新型は、「スポーツツアラー」としてのスポーツ性に重点を置いたデザインとなる予定。現行モデルよりもダイナミックかつ俊敏となり、快適性も引き上げられる。

またインテリアは、現行モデルよりもスペースを拡大。アバンギャルドなインテリアを追求し、インストルメントパネルには、個性的なデザインが採用されるという。MBUX(メルセデスベンツ・ユーザー・エクスペリエンス)が採用されるマルチメディアシステムは、直観的なユーザーインターフェイスを可能にする。

さらに、エンジンは環境性能をいっそう向上。先進運転支援システム(ADAS)は、『Sクラス』から継承。メルセデスベンツは、セグメント最高レベルのアクティブセーフティを提供する、としている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • メルセデスベンツ Bクラス 新型のPHV「B250e」
  • メルセデスベンツ Bクラス 新型(B180)
  • メルセデスベンツ Bクラス 新型
  • メルセデス・ベンツ「新型Bクラス」付 ヒュッゲな会話が弾む宿泊プラン 体験取材
  • ポルシェ 911 GT3 ツーリングパッケージ スクープ写真
  • シボレー ブレイザー ロングバージョン「XL」プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ Q3 PHEV 市販型プロトタイプ スクープ写真
  • ホンダ フィット 新型に設定されるクロスオーバーSUV仕様の予想CG

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2018/09/25/314303.html/article/2018/09/25/314302.html/article/2018/09/25/314304.html