「自走と飛翔」、ジェイテクトがダ・ヴィンチ展を開催 10月1日より

知られざる科学技術者 レオナルド・ダ・ヴィンチ展2018 -自走と飛翔-
知られざる科学技術者 レオナルド・ダ・ヴィンチ展2018 -自走と飛翔-全 2 枚写真をすべて見る

ジェイテクトは、東京ショールーム「JTEKT ROOM Ginza」にて、特別企画「知られざる科学技術者 レオナルド・ダ・ヴィンチ展2018 - 自走と飛翔 -」を10月1日から11月23日まで開催する。

ジェイテクトが掲げる企業理念は「社会の信頼に応え、モノづくりを通じて、人々の幸福と豊かな社会づくりに貢献する」。膨大な研究により現代科学の先駆けとなったダ・ヴィンチにも相通じるものがある。また、ダ・ヴィンチの残した幅広い研究は、今日では実現されているものも多く、ジェイテクトが手がける自動車部品、軸受、工作機械にも相通じるものが多い。同社では、人類の文化、文明、生活に寄与し続けてきた軸受の歴史を振り返る作業の中で、ダ・ヴィンチの残した手稿に基づき軸受の再現模型も製作している。

今回の企画展では「軸受の再現模型」を展示すると共に、現在の自動運転技術にも相通じ、アトランティコ手稿に描かれた「自走車の再現模型」をはじめ、「はばたき飛行機」や「ヘリコプター(空圧ねじ)」など、現代社会のと関わりのある技術を紹介。また会期中にレオナルド・ダ・ヴィンチとベアリングの技術に関する特別講演会も開催する予定だ。
開館時間は10時から17時30分、休館日は毎週土曜日、日曜日。入館料は無料。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • コネクトームデザイン(WEBサイト)
  • 豊精密工業(WEBサイト)
  • ジェイテクト ブースイメージ
  • J-PAS LUMBUS
  • ホンダ フィット 新型に設定されるクロスオーバーSUV仕様の予想CG
  • BMW 4シリーズクーペ スクープ写真
  • レクサス LC500 インスピレーション シリーズ 2020年モデル Nori Green
  • ポルシェ パナメーラ 高性能モデルの開発車両(スクープ写真)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2018/09/30/314504.html/article/2018/09/30/314503.html/article/2018/09/30/314505.html