ボルボカーズ、移動式急速充電システム開発企業に出資…全車に電動車設定戦略の一環

ボルボカーズのPHVを充電するフリー・ワイヤー・テクノロジー社の移動式急速チャージャー
ボルボカーズのPHVを充電するフリー・ワイヤー・テクノロジー社の移動式急速チャージャー全 1 枚写真をすべて見る

ボルボカーズ(Volvo Cars)は10月24日、EVなどの電動車両向けの急速充電技術を手がける「フリー・ワイヤー・テクノロジー」社に出資した、と発表した。

今回の出資は、全ラインナップに電動パワートレイン車を設定するというボルボカーズの戦略の一環。フリー・ワイヤー・テクノロジー社は米国カリフォルニア州サンフランシスコに本拠を置く。

フリー・ワイヤー・テクノロジー社が得意としているのが、低コストでの急速充電システムの実現。クラウド接続できる移動式の急速充電装置を開発。固定式の急速充電システムを設置する場合と比較して、大幅なコスト削減を可能にするという。

ボルボカーズは、フリー・ワイヤー・テクノロジー社の急速充電技術が、電動パワートレイン車の顧客の利便性を引き上げる大きな可能性を秘めていると見込む。同社は、持続可能な電動車の将来を、より実用的かつ便利にすることを目指す、としている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ボルボカーズの自動運転技術のイメージ
  • ボルボXC40
  • ボルボカーズの主力車
  • メルセデスベンツAクラス ボルボ V40 マツダ3 トヨタ カローラスポーツ VW ゴルフ ホンダ シビック ハッチバック スバル インプレッサスポーツ
  • ブガッティ シロン 派生モデルプロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW M4クーペ 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ Q4 e-tron 市販型(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ