カフェのようにくつろげる女性専用バス「fufufuボヌール号」、11月より運行開始

fufufu ボヌール号(イメージ)
fufufu ボヌール号(イメージ)全 3 枚写真をすべて見る

クラブツーリズム(近畿日本ツーリストグループ)は、女性専用ツアーバス「fufufu(ふふふ)ボヌール号」を導入し、11月3日より東京・埼玉・神奈川エリア発着で運行を開始すると発表した。

クラブツーリズムでは、これまでにも安全・快適を追求した「新型クラブツーリズム号」や、バス車輌のファーストクラスを実現させた「ロイヤルクルーザー四季の華『碧号』」など、多様なバスを開発。今回さらに女子旅の楽しさや快適性を追及し、移動中も快適にゆったりとくつろげる車内空間、女性にうれしいおもてなしのある女性専用バス「fufufu ボヌール号」を導入する。
fufufu ボヌール号 内装(イメージ)
fufufuボヌール号の開発メンバーは全員が女性。外装は植物をモチーフとしたボタニカルなデザインとした。スズラン、ヒマワリ、コスモス、南天といった春夏秋冬の花々を色鮮やかに描かれている。内装は、落ち着いた木目の床、ファッション的要素を取り込んだ椅子、天蓋のようなレースをたらした天井など、白を基調とした居心地の良い「カフェ」をイメージした。車内にはカフェスペースを設置し、ツアー中、コーヒー・紅茶・ハーブティーなどのドリンクサービスを提供。化粧台付きWCには、あぶら取り紙や綿棒、サニタリー用品など、ホテルのアメニティをイメージした小物を設置する。

クラブツーリズムでは、同バスを女性限定の旅の新ブランド「旅するしあわせ。fufufu 」のツアーを中心に運行。女子旅を楽しむ層、30~50代の大人の女性におすすめのバスの旅としてPRしていく。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 大野・勝山・永平寺周遊チェックインラリー
  • 自動運転EV観光用モビリティ「eCOM-10(イーコムテン)」イメージ
  • エヴァ新幹線、ツアー専用臨時列車が初運行へ コクピット搭乗体験も
  • ミシュラン・パイロット・スポーツ・エクスペリエンス
  • ポルシェ 911ターボ カブリオレ 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • 三菱 アウトランダー 次期型 予想CG
  • ベントレー ベンテイガ 改良新型(スクープ写真)
  • ダチア サンデロ 次期型 プロトタイプ スクープ写真

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2018/10/27/315498.html/article/2018/10/27/315497.html/article/2018/10/27/315499.html