日産 GT-R NISMO をテニス 大坂なおみ に納車…最強600馬力 | レスポンス(Response.jp)

日産 GT-R NISMO をテニス 大坂なおみ に納車…最強600馬力

大坂なおみ選手に納車された日産 GT-R NISMO の2018年モデル
大坂なおみ選手に納車された日産 GT-R NISMO の2018年モデル全 4 枚写真をすべて見る

日産自動車の米国部門は11月12日、米国フロリダ州において、『GT-R NISMO』の2018年モデルをプロテニスプレイヤーの大坂なおみ選手に引き渡した。

大坂なおみ選手は2018年9月、日産ブランドアンバサダーに就任した。好きな車については、日産『GT-R』と発言していたことから今回、大坂なおみ選手にGT-R NISMOの2018年モデルが納車された。

GT-R NISMOはGT-Rのフラッグシップモデルだ。VR38DETT型3.8リットルV型6気筒ガソリンツインターボエンジンは、レーシングカーの『GT-R NISMO GT3』用の高効率な大容量タービンをはじめ、気筒ごとに最適な点火時期をコントロールする制御や、最適な燃料噴射量をコントロールするインジェクター駆動回路を採用した。この結果、最大出力600psを引き出す。

なお、大坂なおみ選手には、アルティメイトメタルシルバーのボディカラーのGT-R NISMOの2018年モデルが納車されている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

ピックアップ

編集部ピックアップ