オージーケーカブトの軽量ハイスペックフルフェイス「RT-33R MIPS」にカーボンを纏ったソリッドモデルが追加

オージーケーカブトより、美しいカーボンを纏った軽量ハイスペックフルフェイス「RT-33R MIPS」
オージーケーカブトより、美しいカーボンを纏った軽量ハイスペックフルフェイス「RT-33R MIPS」全 6 枚写真をすべて見る

オージーケーカブトは、国内メーカーとして初めてMIPS(ミップス)を搭載した軽量ハイスペックスポーツフルフェイス「RT-33」のカーボンモデル「RT-33R MIPS」に、新たなソリッドモデルを追加発売する。

空力性能を突き詰めた形状にカーボンを纏ったフルフェイスは、シェルにハイパーガラス繊維と高強度有機繊維素材を組み合わせ、最表面には綾織りカーボン素材を成形した“A.C.T.+C(精密成型カーボン+高強度複合素材帽体)構造”を採用。欧州ECE規格、国内MFJも取得している。

ちなみに、MIPSとは、転倒時ヘルメットに斜角衝撃が加わった際、ライナーと内装パッドの間に入る低摩擦レイヤーが、頭部への斜角衝撃から生まれた回転運動が脳に伝わるのを防ぎ、衝撃を減少してくれるシステム。

カラーはカーボンのみで、サイズはXS~XLの5サイズ。価格(税別)は6万円。発売は12月上旬を予定している。

《松崎祐子》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ヤマハ YPJ-MT Pro に試乗する青木タカオ氏
  • ロードエイドネットワーク清水豊 代表理事。
  • ホンダ CBR600RR 新型
  • MVアグスタ・スーペルヴェローチェ(東京モーターサイクルショー2019)
  • ホンダ フォルツァ
  • ホンダ X-ADV
  • トライアンフ「トライデント・コンセプト・プロトタイプ」
  • 「LMWアッカーマン・ジオメトリ」を採用するヤマハ トリシティ300 ABS

ピックアップ

Response.TV