アウディ A6 新型でサプライズな試乗体験…レジなし店舗 Amazon Go で

アウディが「Amazon Go」と提携を結び、米国で新型アウディ『A6セダン』を使った全く新しい試乗体験を開始
アウディが「Amazon Go」と提携を結び、米国で新型アウディ『A6セダン』を使った全く新しい試乗体験を開始全 1 枚写真をすべて見る

アウディ(Audi)は11月19日、「Amazon Go」(アマゾン・ゴー)と提携を結び、米国で新型アウディ『A6セダン』を使った全く新しい試乗体験を開始した。

Amazon Goは、アマゾン(Amazon)が2018年初頭から米国で展開しているコンビニのような店舗。ユーザーは入店前に、アップルの「iOS」、グーグルの「Android」向けのAmazon Goアプリをスマホにインストールし、Amazonアカウントにサインインする。これにより、レジでの支払いなしで商品が購入できる。

アウディはこのAmazon Goと提携し、米国で新型アウディA6セダンを使った新しい試乗体験を開始した。ユーザーは、Amazon Goの店舗で、アウディの「Test Drive to the Unknown」と書かれた銀色の小箱を入手する。

ユーザーの希望する日時と場所に新型A6セダンが用意され、銀色の小箱と引き換えに、キーを受け取り、新型A6セダンに試乗する。試乗時間は30分間で、目的地があらかじめ用意されている。「Unknown」というのは、試乗するユーザーには、目的地やそこでのサプライズに関して、知らされていないからだ。

サプライズの内容は、プロの写真家にポートレートを撮影してもらったり、パーソナルコンサートを開催してもらうこと。さらに運が良ければ、手作りチーズ教室参加や遊覧ヘリコプター搭乗といった“延長”ができる。中にはドイツ・ミュンヘンまで5日間の日程で、アウトバーンでのA6試乗招待といった企画も。

アウディは、顧客に独創的な体験をしてもらうことによって、新車購入につなげていく、としている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • アウディe-tronスポーツバック
  • 1959年ビュイック インヴィクタ
  • アウディSQ8 4.0 TFSI
  • アウディ A3 スポーツバック g-tron 新型
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アルピナ B8グランクーペ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Gクラス 4x4 スクエアード 後継モデルプロトタイプ(スクープ写真)
  • スバル BRZ 次期型 予想CG

ピックアップ