ハーレーダビッドソン 2019年モデルに試乗…四国で初めて合同イベント 12月9日 | レスポンス(Response.jp)

ハーレーダビッドソン 2019年モデルに試乗…四国で初めて合同イベント 12月9日

瀬戸内海やヤシの木ビーチを臨む公道で新登場パワークルーザー「FXDR114」(写真)など2019年モデルに試乗できる
瀬戸内海やヤシの木ビーチを臨む公道で新登場パワークルーザー「FXDR114」(写真)など2019年モデルに試乗できる全 1 枚写真をすべて見る

ハーレーダビッドソン ジャパンは、12月9日に四国の全ハーレーダビッドソン正規ディーラーと、最新2019年モデルの合同試乗会「ハーレーダビッドソン マリンパーク・ライド in 新居浜」を開催する。

2019年モデルを発表以降、四国では初となる合同試乗会では、新登場パワークルーザー『FXDR114』や、アップルカープレイ対応の新しいインフォテイメントを搭載するツーリングモデル『ストリートグライドスペシャル』、スポーツスター『アイアン1200』などのモデルを、会場周辺の公道で試乗できる。

また、子どもも含め免許を持たない人もハーレーダビッドソンに触れ・跨ることができる「ジャンプスタート」、ハーレー専門誌のプロカメラマンによる「記念撮影会」や「バイクの撮り方セミナー」などのイベントも実施する。

参加は無料。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

ピックアップ

編集部ピックアップ