ダイネーゼの新店舗が2019年初旬、大阪府・箕面にオープン | レスポンス(Response.jp)

ダイネーゼの新店舗が2019年初旬、大阪府・箕面にオープン

ダイネーゼ大阪箕面
ダイネーゼ大阪箕面全 1 枚写真をすべて見る

ダイネーゼやAGVなどの輸入販売を手がけるユーロギアでは、2019年初旬に、国内11店舗目となるダイネーゼ専門店「ダイネーゼ大阪箕面((Dainese Osaka Minoh)」(大阪府箕面市粟生新家2丁目6-3)をオープンすると発表した。

同店舗は、京都、大阪北摂、神戸を結ぶ国道171号線に面し、近隣エリアからのアクセスもスムーズな立地。ダイネーゼの新ロゴ、新CIを導入したフラッグシップストアとなる予定。オートバイはもちろん、スキー、乗馬、自転車等のコレクションも扱い、 最新テクノロジーであるワイヤレスエアバッグ D-airの販売も行うとのこと。

店舗敷地内は駐車スペースを広くとり、2輪/4輪の駐車場も完備。 現在、当店舗のオープニングスタッフも若干名募集中。

《松崎祐子》

この記事の写真

/

ピックアップ

編集部ピックアップ