ドゥカティ パニガーレ、速度計が表示されなくなるおそれ リコール

ドゥカティ・パニガーレV4
ドゥカティ・パニガーレV4全 2 枚写真をすべて見る

ドゥカティジャパンは、『パニガーレ』の後輪車速センサーに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは「V4」「V4S」「V4スペチャーレ」の3機種で、2018年1月25日~8月13日に輸入された269台。

後輪車速センサーの配策指示が不適切だったため、チェーンスライダーに強く接触するものがある、そのため、走行振動等により後輪車速センサーが断線し、速度計が表示されなくなるおそれがある。

改善措置として、全車両、後輪車速センサーの配策を確認し、不適切なものは配策を修正する。センサーが断線しているものまたはセンサーのエラーが記録されているものについては新品交換する。

不具合および事故は起きていない。イタリア本社からの報告により届け出た。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • アントワークス 早川秀人 代表取締役社長
  • ドゥカティ千葉セントラル(イメージ)
  • ドゥカティ スクランブラー カフェ レーサー
  • ドゥカティ スクランブラー アイコン
  • メルセデスベンツ GLA 次期型スクープ写真
  • ルノー メガーヌ PHEV スクープ写真
  • BMW M3 ツーリング 予想CG スクープ
  • ブガッティ ディーボ

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2018/12/10/317045.html/article/2018/12/10/317044.html/article/2018/12/10/317046.html