ホンダ ヴェゼル にVTECターボ搭載、ティザーサイト公開 ツーリング・ホンダセンシング仕様

ホンダ ヴェゼル ツーリング・ホンダセンシング(プレミアムクリスタルブルー・メタリック)
ホンダ ヴェゼル ツーリング・ホンダセンシング(プレミアムクリスタルブルー・メタリック)全 3 枚写真をすべて見る

ホンダは、2019年1月31日発売予定の「ヴェゼル ツーリング・ホンダセンシング」に関する情報をホームページで先行公開した。

ヴェゼルは2013年12月、SUVの力強さとクーペのあでやかさ、ミニバン並みの使い勝手など、ジャンルの枠を超えた価値を高次元で融合したクルマとして誕生。2018年11月までに累計36万台を販売するなど、幅広い層から支持を得ている。

今回発売するヴェゼル ツーリング・ホンダセンシングは、ヴェゼル初採用となる1.5リットル VTECターボエンジンを搭載。幅広いニーズに対応する。また、新色の「プレミアムクリスタルブルー・メタリック」と「スーパープラチナグレー・メタリック」を設定。専用のブラウンインテリアと合わせて、走りの予感を高めるデザインとした。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ホンダ・ヴェゼル現行
  • ヴェゼル ハイブリッドRSのフロントビュー。栃木の龍王峡にて。
  • ホンダ ヴェゼル ハイブリッドRSのフロントビュー。フェンダーアーチモールはピアノブラック光沢仕上げ。あくまでオンロード主体であることを意識させられる部分だ。
  • ヴェゼル・ハイブリッド・モデューロX
  • BMW i4M プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3 M40i 改良新型プロトタイプ(写真右)。左はX4のプロトタイプ
  • ポルシェ 911 GT3 RS 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • VW ID.4 クーペ版プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV