【ホンダ インサイト 新型】環境車から本質的な車への脱皮を図る[詳細画像]

ホンダ・インサイトEX
ホンダ・インサイトEX全 47 枚写真をすべて見る

ホンダは新型ハイブリッド車『インサイト』を12月14日に発売した。ホンダがハイブリッド専用車に命名するインサイト、3代目となる新型はミドルセダンとなり、環境車の普及が進む今、「シンプルで時代に流されない、本質的な魅力を備えたクルマ」を目指した。

パワートレインには、2モーターならではの力強い加速と滑らかな走りを実現するハイブリッドシステム「SPORT HYBRID i-MMD」を、1.5リットルDOHC i-VTECエンジンと組み合わせて搭載した。

全国メーカー希望小売価格(消費税8%込み)はLXが326万1600円、EXが349万9200円、EXブラックスタイルが362万8800円だ。

先代は2013年の商品改良時点で、1.5リットルi-VTEC+IMA仕様が208万~255万だったので、新型は上級移行していることがわかる。先代にあった1.3リットルi-VTEC+IMA仕様(193万~213万円)の設定はない。

EXブラックスタイル[詳細画像]

《高木啓》

この記事の写真

/

ピックアップ